普段の夫との関わり方

夫に対しての態度が影響

夫婦喧嘩をすると色々な事に支障がでてしまいます。家庭内がどんよりしてしまうだけでなく、お互いに無視するなんて事になれば子供の教育上よくありません。原因でよくありがちなのが、夫に対して文句を言ってしまうことです。

普段から積もりに積もっていた不満が何かをきっかけに爆発することで、 喧嘩ごしに夫に対し文句を言ってしまうようです。そんな妻の文句に対し、夫はおそらく無視することで終息させようとするでしょう。

その行為が妻をより怒らせてしまうのは事実です。 夫婦喧嘩→無視→悪化→離婚という経路を辿る夫婦も少なくありません。

夫に気持ちを伝える

そんな事態にならないためにも、普段からストレスを溜めないように夫と話すことが大切です。

会話の中で「OOしてくれたら嬉しいな」とか「OOはちょっと嫌だな」というように、 自分の気持ちを伝えれば不満が溜まることもないと思います。

それでも喧嘩をして夫があなたを無視した場合は、自分のストレスが発散できる事を見つけましょう。逆に夫にも普段の生活の中でストレスがあったり、不満があるかもしれません。

それが喧嘩→無視という形で現れているとしたら、最悪な事態を招くことも考えられます。 夫婦喧嘩に発展しない一番の方法は「お互いを思いやる気持ち」です。 それを忘れずに生活していくように心がけましょう。